ステージ君のオフィス移転〜最新情報の巻〜

img_popular01みなさま、こんにちは😄 ステージ君です♬

なかなかコラムを発信できずにごめんなさい。。。。

外はあちこちでクリスマスイルミネーションが彩り、

夜のビルも違う顔に見えてます!

今回は最新のオフィス移転の時の情報についてお伝えします。

オフィス移転で電話移設は重要なポイント!!

 お客様がオフィス移転を検討するとき、またご相談がある内容として、電話番号の変更や通信設備(PBX/ビジネスホン)のことが多いです。すごく気に入った物件があっても電話番号が変わる地域だと断念されるお客様は少なくないです。また回線工事、床下配線など作業とともに増える費用で移転に踏み切れない場合もあります。電話は、オフィス移転で非常に悩ましい課題でありました。
 
 今、最新のサービスで、オフィスの通信設備(PBX/ビジネスホン)をクラウド化することで、通信設備を持たずに内線電話を利用でき、オフィススペースを有効活用できます。さらには、自社固定資産や保守コストの削減が可能になります。
 
<特徴>
全てクラウド化することにより、大幅コストダウンになります。
 
 従来の電話設備とは異なり、新しくバージョンアップをする際の移動や、レイアウト変更に伴い今までは当たり前に必要とされていた「設定工事費料金の負担・立会う手間」は一切ございません。また、大きな設備を設置する場所も不要になり、省スペースも実現できます。
 
<主な機能>
⇒インフラ環境はインターネットのみでオフィスに通信設備(PBX/ビジネスホン)は不要です。
⇒事業所の拠点間内線が、クラウド型なので離れた場所にある拠点間でも全て内線化が可能になり ます。また事業所の拠点間の通話料、回線料削減が可能になります。
⇒受電方法は、 アナウンス、転送、留守番電話など自由に設定可能です。
⇒共有電話帳 は、 会社で顧客の電話番号を一元管理できます。
⇒通話履歴確認 は、全ての通話履歴が保存され、見える化されます。
⇒全ての通話を自動で録音ができます。メモ不要で、言った言わないなどのトラブル防止になります。
 
 この仕組みがあれば、オフィス移転時の電話移設が安価になり、地域を気にせず物件を捜す事ができます。ご興味ある方は、お問い合わせください
 

img_consult01

<< オフィス情報はコチラ!>>

     ↓   ↓   ↓

  大阪の賃貸事務所・オフィスの物件情報満載

【仲介手数料無料・アフターフォローも充実のofficestage】